読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二部だてひるサイ→暑い→北軽別荘いき

体重=60.4kg・体脂肪率=7.4%

質と量の両方を確保したいので二部だてひるサイです。二週間前の二部だてでは、第一部で頑張りすぎたせいで第二部の終盤にヘロりました。その反省を活かして、今回の第一部は抑えめで。

ということはせず、変わらず第一部でもしっかり追い込んでおきます。それでも第二部の終盤に上げていけるくらいにしたいし、距離耐性も出来てきているはずなので今日は最後までしっかり走りきれる。はずはず。

第一部は5:30ちょいすぎから彩湖土手上で反復練習。松井さんと福岡さんがご一緒してくれました。明日がレースの福岡さんは基本的に温存で追い込み半本、松井さんが三本、私が三本半。普通に猛烈にキツかったです。松井さん福岡さんありがとうございました。

第二部は6:30から。フルコース予定のメンバーは私を含めて四人で、他の大勢は物見山折り返し。思惑の違いのようなものがあって、綺麗に組分けが出来ずにちょっとゴチャゴチャした走りになっちゃいました。反省。

物見山からのフルコース行きは鎌形さん根岸さん高木くん奈良の四人。少人数にて意識合わせもしやすく、スムース進行で気持ちよし。

コースは定番の松郷・かやの湯・長瀞まわりですが、ちょっと工夫。30分以上の長い登りを入れておきたかったので、陣見山には寄らず裏定峰を丸山林道に変えてみました。丸山林道は長いですよ~(もっとも、裏定峰→白石をセットで考えればこちらもかなり長くはありました)。登りで上げ過ぎないようにして、長引きモードで先頭を引く時はしっかりと強く長く引くことを心がけて走る。ジミーな走りではありますが、確実に効きます。時間の経過とともに引きの強さがメンバーごとに変わってきて、『引いたもん勝ち!』のココロイキで頑張って引きます。

ひとかたまりで走って、曽根坂峠を越えて横瀬コンビニで補給タイム。秩父は暑い!四人の弱り具合は同じくらい?狙い通りです。

丸山林道へ。私以外の三人が初丸山林道だったみたい。長いですよ、ここは(10.5kmあります)。最後の登りなので、出し切り系でここはフリーで。振り返らずに先頭固定で強めに走っていたら、中盤で後ろにいたのは根岸さんだけでした。鎌形さんと高木くんは連日の練習で疲れがあって、無理はしなかったみたい。やがて根岸さんも前に出てくるようになって、むむっ?強い。

ならばと、ちょびっとアタックを仕掛けてみたら、反応されてカウンターを食らう。むむっ?やるやる。さすがは、私の中でのイチオシひるサイクリスト(の一人)。

ならばとクロスカウンター。でも決まらない。何度かお互いに仕掛け合い、残り2kmの急ゾーンでクルクルっとスピードを上げてなんとか単独先行に成功してピーク(県民の森駐車場)まで。

最後尾まで折り返して登り返し、定篠峠経由で下山。物見山突切りルートで、帰りも集中力とハイペースを保って帰還。うどん屋スプリントからサイクリングドーロに抜けて流し。私だけ沈む橋方面に離脱して12:25帰還。198km/2174mアップ。今日は最後の最後までへロらなかった。脚が出来てきた。やった!と、同時に、皆様の走りが上手だったお陰もあります。ありがとうございました!

格安レンタカーを借りてきて北軽別荘いき。その前にうちの直近での超久しぶりの生パスタ屋さんで昼ごはん。美味しかったです。

川島カインズに寄ってから、中軽ツルヤで買い物をして北軽別荘へ。のんびりのびのび。

広告を非表示にする