走りゾメはゆるゆると、ってことはなくて普通にギンギンひるサイ

体重=60.7kg・体脂肪率=7.7%

昨晩から喉がむず痒く、これは私にとって風邪の初期症状です。夜中にはゲホゲホが止まらずに難儀するくらいになっちゃいましたが、朝には治まっていたので普通にひるサイ行き。でも、(なんか知らないけど)疲れがかなり残っている気もするし、あまりムリはしないようにせねばねば。

正月だから?正月なのに?秋ヶ瀬スタートのメンバーは少なめ。後藤さんはじめましてよろしくお願いします。秋ヶ瀬からは五人でスタート。寒いので体が温まってくるまでは無理せず抑えめに。治水橋のあたりからちょっとずつ速めていって、入間大橋で川口さん離脱・高木くん合流。

  • フルコースで:福岡さん・佐川さん・後藤さん・奈良
  • 秋ヶ瀬から入間大橋まで:川口さん
  • 秋ヶ瀬から清澄坂まで:藤田さん
  • 入間大橋から最後まで:高木くん

速い!

藤田さんと高木くんが速くて、他のメンツ(特に私)は青色吐息モード。早俣橋で私だけマジ千切れちゃったというのは、ここだけの話ですがホントの話です。亀の甲より年の功的なショートカットコースでなんとか再合流。『そろそろ体が動いてくるはず?!』なココロモチで清澄坂ではモガイてみましたが、まったく思うように走れずにアウツ。こりゃダメだ~。

清澄坂すぎで藤田さんが離脱帰還。他のメンツで淡々と明覚ヤマザキまで行って微休止。短い登りを繋いでひるサイの本編メンバーは福岡・佐川・後藤・高木・奈良。今日は四本。どれも長くて7分~8分程度の短い登りです。

登り1:横松郷ショート(石碑まで)
登り2:表松郷から慈光寺の上の方に行く舗装道路的には行き止まりのなんとか林道
登り3:慈光寺の上の方に行く知らない激坂を探検隊
登り4:裏松村坂

登り1:中盤で凄い勢いで先行した高木くんを追い掛け、ちょびっとタレ気味の高木くんのすぐ背後まで迫れましたが、もう一踏みされて沈。私のタイムは最近にしては15秒ほど悪く、高木くんとの差は多く見ても5秒程度だったから、普段だったら勝てていたことになります。どうだまいったか!(まいりませんね)。高木-奈良-佐川

naranikki2.hatenablog.com

登り2:高木くんと横並びでずーっと一緒に走る(『あわせてもらった』でも可)。終盤に佐川さんが追いついてきて三人。フェアプレイ精神がサドルに跨っているかのような私は、『舗装が新しくなってから100mでゴール』とバカ正直に告知(私しかコースを知らないのです)。三人でモガきあって高木くんに負けた。高木-奈良-佐川

登り3:私にとっても今日が二度目で、ほとんどの人が知らない激坂ルート。激すぎるので練習効果は?ですが、『こんなトコにこんな激坂があるとは知らなかったでしょ!?どうだー』とビビらせるのには最適、と思っていたら、激ゾーンで対向車が来て大いにビビる。私は片足を着いてしまい、再発進に手間取って三番手に沈む。佐川さんの勢いが凄かった~。佐川-高木-奈良

登り4:登り1と同じ展開でまたまた高木くんにわずかに届かず。ギャフン!高木-奈良-?

今日はこれくらいで勘弁しといてやらー。

シロクマパンそばのコンビニで小休止し、物見山突切りルートで長引きモードで帰還。11:30に帰宅。121km/1200mくらいアップ。体調あまり良くなかったけど、きもーち抑えめにしたから悪化はしないでしょう、たぶん。

昼ごはんは、昨日のうちに作り置いたカルダモンとクローブカシューナッツのチキンカレー。マイルドで美味しい。

広告を非表示にする