少数精鋭(私を除く)ひるサイ

体重=60.7kg・体脂肪率=7.1%

『冷え込みはさほどでもない』と家出した瞬間には思ったのに、気温がまったく上がってこずに寒い一日でした。

秋ヶ瀬集合場所からは川口・佐川・佐野・奈良。上江橋で相川しげちゃん合流。入間大橋で川口さん離脱。戸守ローソンで齋藤くん合流。

年末なのに?年末だから?まだ仕事の人が多い?四人でスタートして、五人になって四人になって五人。慌てず騒がずの快速ペースで高坂まで。清澄まわりで、短い坂でモガき練習お願いします。

モガキ1:清澄坂に向かう途中の倉庫街の坂
モガキ2:清澄坂
モガキ3:玉工坂

モガキ1:昨日の水曜激練からの流し風味だったしげちゃん先輩の掛りが鋭く、そのままピークまで押し切っていました。その後ろで自分なりにモガモガ。あのパワーとスピードは羨ましいトコロ。

モガキ2:早めにモガキ始めたら、自分が思っているより早めにいっぱいになってアウト。冷え込みのせいでどうも体の動きが悪いです(そう思いたい)。

モガキ3:そろそろ少しは体が動くようになってきたはずだし(そう思いたい)、最後の一本くらいは気持ちよくモガキ切りたいココロモチ。踏み始めを遅らせて、一番後ろから行ってピッタリと突き抜けることができました。

明覚ヤマザキで微休止。まったく暖かくなってきません。寒い!

しげちゃんが引き返し離脱し、残りのメンツで短い登りを繋いでよろしくお願いします。

佐川(登り2まで)・居鶴(登り2から)・斎藤・佐野・奈良

登り1:横松郷ショート(石碑まで)
登り2:表松郷から慈光寺の上の方に行く舗装道路的には行き止まりのなんとか林道
登り3:慈光寺の上の方に行く知らない激坂を探検隊
登り4:くぬぎ村ふれあい交流館
登り5:裏松村坂

登り1:中盤から先行した佐野くんを単独で追撃し、最後に捕まえた~と思ったら、もう一踏みされて2秒か3秒話されちゃいました。内容はまあまあ好感触です。佐野-奈良-齋藤

naranikki2.hatenablog.com

登り2:ここの登りは知らない人が多いので、案内して『どうだー』とやるのが最近のマイブーム。今日も私以外の全員が未体験ゾーン。中盤から先行するも、横松あとに合流した居鶴さんが強い。迫ってきたのを引き離し、また迫ってくるのを引き離して(一回で決めなさいマイセルフ)なんとか行き止まりポイントへ先着。奈良-居鶴-佐野

登り3:私も含めた全員が未体験ゾーンのルートを探検隊。『慈光寺の上の方に抜ける激坂ルートだろうなあ』と想像していたら大正解でした。あまりにも激で、その1その2で全力を出した直後ではまったく踏めず、ヨロヨロと蛇行を繰り返して最後尾から。齋藤くんがスイスイと行っていたなあ。短くて激なトコは強い。羨ましい。斎藤-佐野-居鶴

登り4:序盤の緩区間(ほぼ平坦?微登り?)で景気づけのアタックをして単独先行。しばらくして佐野くんがブリヂしてきて、二人でチキチキバトル。佐野くんの攻撃を必死で凌いで、最後に前に出ていってなんとか先着に成功。奈良-佐野-居鶴

登り5:齋藤くんがドン!から鋭く先行。やはり短くて激なトコは強い。羨ましい。スルどく反応すると死ぬので、ペースでじっくりと追走。じわじわと差を詰めてピークまでピッタリと捕まえ、モガキあってなんとか競り勝てました。奈良-齋藤-?

お疲れさまでした!少数精鋭的にサクサクと走れて、良いリズムで良い練習が出来ました。シロクマパンそばのコンビニで小休止。ねこたんがまたまた二匹。しかも人懐っこい。ナイスコンビニです。

齋藤くんと別れ、山ちゃんご夫婦に偶然にも遭遇したのでちょびっと一緒してご挨拶。物見山で居鶴さんと別れ、佐野くんと二人でサクサク快速ペースで帰還。

今日は肉の日!(29日です)

なので、太郎右衛門橋方面に離脱し、北上尾のハナマサでお肉を大量買い出しして担いで12:20くらいに帰宅。130km/1200mか1300mアップ。

広告を非表示にする