行田クリテ

体重=59.8g・体脂肪率=7.4%

行田クリテ第二戦にスポット参戦しました。なんとなーく集団の前の方で走り、なんとなく逃げに乗ってみたり、集団待機で『入賞くらいは』とか思ってみたりして走りましたが、ゴール前で脚がなくなって先頭集団の13位ゴールで終了でした。

気持ちも走りも極めて中途半端で、目的意識のないダメレースにしちゃいました。大反省です。

行田クリテ会場までは近く、レース時間も昼ごろと遅めなので、朝はのんびりのびのび。準備をしてレンタカーを借りてきて8:00ちょい過ぎに家出。会場までは40分ちょい。この8時からの12時間借りでも時間の余裕ありまくりだったので、次回があるなら9:00からの6時間借りでオッケーそう。6時間と12時間との差は325円。たかが325円。されど325円。

予報通りに天気は悪化していく方向で、雲も厚くなってきて少しずつ気温も下がっている雰囲気。極寒と感じた人も多かったようですが、私はさほどでもないと思っていました。モコモコ重装備をしていたというのもありますが、アクティビーンジンジャーがやっぱり効いているのかも。

長めにじっくりローラーアップしてから受付。正確なスタート時刻とか周回数とかを把握していなかったので、この時に確認。スタート時刻は予定より10分早まって11:10みたい。貼り紙がしてあってすぐにわかりましたが、これが今回のレースの大きなアヤになったみたい。

さらにローラアップしてから招集場所へ。選手がかなり少ないような?雨予報のせいかな??

違いました。スタート時刻が10分早くなったことを知らずに遅刻した選手が多数。まったく走れなかった選手や、スタートにわずかに遅れて集団の後でTTをした選手、二周目から勝手に?乱入してきて普通にレースを走った?でも展開を見出しまくり??の選手とか、色々だったみたい。

結果的に展開はシッチャカメッチャカ。リザルトもメチャクチャ(走っていない選手・乱入した選手が走った選手より上位に来ていたり)。練習レースだから個人的にはあまり気にしませんが、気にする人も少なくないはず。改善をお願いしたいところです。

私の走りの方も酷いもの。なんとなく走ってなんとなくキツくなって終了。何のためにレースをしたのか意味不明。反省です。

慶太くんと飛田さんの優勝・二位は練習仲間として嬉しかったですね。『(優勝は)全部オレのお陰だろ!』と押し売りしたら、『はい、そうです。ありがとうございました!』って、ウソでも嬉しいな(笑)。実際は吉田息子のスーパーアシストが強力だったみたい。

古代蓮の里のうどん屋さんで昼ごはんを食べてから撤収。北本の農産物直売所によって、魚スーで買い物をして、ぶーさんに留守番をお願いしていたのでそのまま帰宅。ちょうど雨が降り出しました。

広告を非表示にする