軽井沢ぐるぐるグルメライドと軽井沢ぐるぐるぐるっとライド

体重=60.7kg・体脂肪率=7.3%

3:30起床。車中で食べる朝ごはんを製作して(と言っても、ご飯を炊いてオニギリにするだけ)、昨晩のうちに借りてあった格安レンタカーに二台の自転車を積み込み。

4:10に軽井沢に向かってゴー。臼井は軽井沢ぐるぐるグルメライド、私は軽井沢起点でぐるぐるぐるっとライドです。

同日開催(今日のことです)のグランフォンド軽井沢のうちの【スーパー・グランフォンド軽井沢 浅間山麓一周173.4km】と同じコースを走る練習会に参加させていただきました。公称で距離173.4km・獲得標高3874m。

スタート時刻は異なるし、エイドステーションを便乗利用するようなことは当然ないし(コンビニで補給します)、グランフォンド軽井沢の皆様に迷惑は掛けないので何も問題はないはずですが、私はご一緒させていただいた身なのであまり詳細には書かずにさらっとサラサラ風味で。

7:15に軽井沢を七名でスタート。一人=いつも揉んでいただいています。一人=練習でご一緒するのはこれがはじめて。四人=はじめまして。よろしくお願いします。霧が濃いです。というより、ずっと霧雨が降っている感じ。

『足を揃えて・集団走行で・一定ペースで』というお話でしたが、走り始めてみると意外と速い。想像していたより速い。でも無理をしている雰囲気はなく、かなり自然。これはメンバーが良い証拠。いつもの中軽井沢→峰の茶屋TT区間でタイムを採ってみました。

naranikki2.hatenablog.com

先が長い割にはけっこう速い。ナイスペースです。

嬬恋からバラキ湖を回って、猿飛佐助修行の地の鳥居峠を越えて上田に下ってコンビニで小休止。嬬恋まではずっと曇っていて、というより霧雨ってやや寒かったのですが、上田は快晴。暑いです。ここまでは予定通りに集団のままで快速ペースで。キツからずタルからず、気持ちのよいペースです。

浅間サンラインではなく一本それた小道で地蔵峠方面へ。けっこう?かなり?相当にキツい登り坂を登っていったら十五番地蔵のあたりに出ました。『あんだけキツいアプローチで、出たトコが一番地蔵だったら泣き』だったので助かったような、八十番地蔵までは平均10%が8kmとか。これはこれで十分にボリューミー。

地蔵峠はキツすぎるので、合わせずに各々のペースで登ってピークで再合流。個人的には、ここはマジメに練習したかったので追い込む系で。クライマーなお一人が付き合ってくれました。むむっ?強い。中盤まで先行され、途中で追いついていって二人でネジネジねじり合い。六十番地蔵すぎで先行することが出来ましたが、差は微差。タレないように最後まで追い込んで走る事が出来ました。キツかった~、けど良い練習になりました。ありがとうございました。

最後尾のメンバーはかなり離れていることが予想されたので、すかさずUターンしていってお出迎え復習練習。でも、下れども下れども最後の一名が来ない。いくらなんでもこんなには遅れてないでしょ?の五十二番地蔵まで下り、ここで諦めて再度Uターンしてピークの八十番地蔵まで。ピークに着いて、どうやらお一人はコースミスして地蔵峠は登っていないことを知る。気の毒。

六人になって再び嬬恋方面に下り、再度の猿飛佐助峠からの上田方面へ。再度の横道で十五番地蔵あたりまで登り(しんどい)、浅間サンライン側へ下って二度目のコンビニ小休止。あとは軽井沢へ戻るだけ~。

なのですが、菱野温泉への急坂を登って〆は1000m林道。タフです~。緩いアップダウンの続く〆の1000m林道は、出し切り系で思いっきり引き倒させてもらいました。楽しかったです!

中軽駅前に下り、本隊は軽井沢方面へ進むのですが私は中軽の毎度の駐車場場に車をデポしてあったのでここで離脱させていただきました。駐車場戻りが15:05。地蔵峠を余計に登ったので予定よりもちょびっと多くて、LEZYNEのサイトの表示では187km・4376mアップ。でも、たぶん150mくらい?多めにカウントされている気がします。なんででしょうね?

メンバーが良く最初から最後までストレスのない快速ペースで走れ、地蔵峠では追い込めたし最後は気持ちよく引き倒せたし。走っている最中はまだギリギリではないと思っていたのですが、駐車場に着いて自転車から降りようとしたら脚が攣ってしばらく悶絶。着替えていたらまたまた攣って悶絶。良い練習になりました。ありがとうございました!

50kmオーバーの軽井沢ぐるぐるグルメライドのちにツルヤで買い物をしていてくれた臼井と再合流し、サクサクと帰玉。渋滞開始前にギリギリセーフで間に合った感じで、17:30には帰宅できました。楽しかった~。

広告を非表示にする