2017全日本選手権のコース試走など

体重=59.0kg・体脂肪率=6.6%

始発の高崎線→始発の東北新幹線で盛岡に向かってゴー。2017全日本選手権の階上町コースを試走するのが目的のひとつ。もうひとつは、正月もGWも帰省しなかったので私の両親にも出てきてもらって一緒しようということでした。

盛岡駅に先着し、レンタカーを借りてきて 、ちょうど駅着した両親をピックアップ。盛岡は暑い!昨日の埼玉よりも暑いくらい。猛暑です。

高速道路を100km走って八戸市へ。以前、臼井と一緒に来たことのあるイサバのカッチャ(八戸湊駅前)に行ってみましたが(朝市で有名で面白いトコ)、昼は軒並み閉店していました。八戸市街地に戻り、八食市場へ。ここは元気があって面白いトコでした。サメの頭と卵と稚魚が飾ってあった勝手丼(?)アイテムを並べている店で、タコの白子を買って食べてみました。

f:id:naranikki2:20170525151038j:plain:w200

タコの白子は生臭さゼロで、トロリとチーズのようで美味しい。また食べたいし、他の珍しいものも試してみねば。昼ごはんは市場内のレストランで寿司など。美味しかったです。

階上町に移動し、まずは自動車でコースを一周。アップダウンが多く、と言うよりアップダウンしかなくてジワッとキツそう。すべての曲がり角にコース表示版があって解りやすかったです。

ついで、道の駅はしかみに自動車をデポし、三人には待っていてもらって走りに行く。盛岡(酷暑)・八戸(普通に暑い)がウソのように階上町は涼しい!ビックリしました。コースまでの20分ほどでアップし、14km弱のコースを一周目から全開で走ってみる。キツい登りは二箇所。もちろんキツいのですが、登りの前で延ばされ登りの後でも緩まらず、ずっとキツくさせられる雰囲気のある(ありまくり)なコースでした。

ラップタイムを見ながら走り、二周目に少しペースアップ。三周目も登り自体はうまく走れましたが、その後のアップダウンで脚が売り切れてしまいました。ちょびっとラップを落として三周完了。切り上げて道の駅に戻って二時間ほどの試走終了。臼井がオヤツを買っておいてくれました。やったー。

盛岡に戻って駅前のホテルにチェックイン。夕ごはんは近くのぴょんぴょん舎で。冷麺ではなく温麺を食べてみました。これがかなり美味しかったです。他に焼肉とかチヂミとか。

広告を非表示にする