弓立山八の字周回ひるサイ・夕方ローラー練

体重=60.1㎏・体脂肪率=7.0%

チャレンジロードまでは、もう少し登り込みのコースで練習をしたいのココロモチ。そういうココロモチで、今日も弓立山八の字周回でございます。今年の二月に新たにコース設定して今回で四回目にして、個人的には少々飽きてきたというのが正直なトコロでもあります。飽きっぽくてすみません。ただし、二箇所目の登りの裏松村が少々激すぎることを除けば非常に◎なコース設定であると思っていますので、今週はとりあえず弓立山八の字周回で。あ、裏松村の勾配以上に今日は花粉が超超激激であることが予想されます。このエリアは空も地面も黄色くなります。

秋ヶ瀬発・途中合流も含めてけっこうな大人数にて、二班に分かれつつシロクマパンそばのセブンイレブンまで。特に土曜は物見山離脱の方も少なくなく、人数は多め。さらに山方面でしっかりとメニューをやる事が多いので、物見山あたりまの練習強度は相当に低いです。大袈裟に言えば『単なる移動』以上の意味はあまりないかもしれないです。『練習』のつもりで来ている人には練習にはなっていないのではないかと。老婆心まで。しっかりと練習をしたい方は、先頭固定で長く引くとかで工夫してくださいね(これ本音)。

セブンイレブンでどなたかに声を掛けられた・・・と思ったら、尊敬するレジェンド近藤大先輩ご夫妻でした!越生発のブルペのためにこちらに来られていたみたい。お会いできて嬉しかったです。

四回目にして、弓立山八の字周回を周回したことのない方が二人のみ。段取りを説明して、周回練習へゴーです。毎度の三周プラス登り一本でお願いします。

メンバーズ:川口・秋郷・川島P・城所・飛田・松木・永田・上村・松村・簑原・佐野・奈良


【1-1】簑原・奈良の二人で集団を結構いいペースで引いた。つもり。ピーク前で息を潜めていた佐野くんがドカーンと先行していき、他の面々で怒りの追走(笑)をしましたが僅かに届かず。佐野-いっぱい

【1-2】激すぎて、強い人のペースには合わせにくい(合わせられない)裏松村。城所さんが松木さんにくっついて先行。マジか?!強い!個人的にもかなり頑張れたつもりで、二人がすぐ前に見える距離感でクリア。裏松村のパーソナルベストが出せました(絶対的には遅いですけどね。激坂苦手~)。城所・松木-川島P・簑原・佐野・奈良

【1-3】なんとか前の二人に追いついていって、四人になってピークをクリア。川島さんと簑原くんは追いつけなかった?かもですが、ピークからの下りで追いついてきたみたい。城所・松木・佐野・奈良-川島P・簑原

【2-1】松木さんと城所さんが再び先行開始。城所さん、本気でツヨー(驚)。川島さんはちょっとだけ遅れた?この後に追いついてきた?木・城所-簑原・佐野・奈良-川島P

【2-2】『二度目の激裏松村では、さすがの城所さんも松木さんにヤラれるだろう』と読んでいたのに、そのまんま二人で先行していったみたい。キャー。松木・城所-簑原・佐野・奈良-川島P

【2-3】そのまんま。松木・城所-川島P・簑原・佐野・奈良

【3-1】前の二人をマジ追走。差は1分くらい。凄い息づかいで前には出てこれないみたいだけど、川島さんの粘りが凄い!一番追い込んでいたように見えました。松木・城所-川島P・簑原・佐野・奈良

【3-2】川島さんと佐野くんが遅れちゃったので、簑原くんとで追走。『ラストの激裏松村では、さすがのさすがの城所さんも さすがに松木さんにヤラれるだろう』と読んでいて、実際その通りになりましたが、視界に入るトコまでは迫れず。松木-城所-簑原・奈良

【3-3】ピークまでに城所さんを視界に入れること出来ず。参りました。簑原くんが遅れちゃったので、単独でオマケの四周目へ。松木-城所-奈良

【4-1】そのまんまでした~。参りました!松木-城所-奈良

城所さんの強さが目立った八の字周回でした。脱帽でございます。ただし、個人的には八の字周回ラップタイムも(三周とも)今までのベストを遥かに更新していたし、裏松村のベストも出せました。かなり手応えありで、いい感じで登れていたのではないかと。水曜のローラーが効いたかも。

周回練習の勢いで物見山を越えてしまい、高坂マミマで補給。その後の帰路は快速ペースですっ飛ばして、私は沈む橋方向に離脱。昼ごはんを買い出して帰宅。5:41家出→12:00帰宅。141km・1680mアップ

本日は新企画。夕方に時間があったので、45分ほどローラーに乗ってみました。少しずつ上げていって、最後は大汗かいてローラーダウン終了。これで明日もばっちりしっかりと走れる!

といいな。

あれ、あれれれ?なんか右膝が痛い。珍しく痛い。登りで踏みすぎた??(ローラーは無関係)