パン屋朝練での神対応に驚くの巻

体重=59.5㎏・体脂肪=5.9%

4:30ちょび前に、今年初のパン屋朝練にゴー。冷え込み緩めで風も皆無に近くて走りやすいです。

30分走って北本駅そばのパン屋 イエローナイフさんに到着。5:00開店という早さにビックリなのに、おそらくはその10分くらい前には開いていて、二度ビックリです。もう慣れちゃいましたが、ありがたみは忘れないようにしないと。

あれこれ四点を選んでお金を払おうとしたら、財布の中にあるはずの千円札がない!

慌てて『すみません。お金を忘れたかもしれません』と言ったら、『次回でいいですよー。うちはツケでオッケーなので』との事。

ツケが効くパン屋さんとは(驚)。

財布の中には小銭だけでかなりの金額があったのでホッ。のちに、小さく折りたたまれていた千円札も発見されて、二度ホッ。

サコッシュにパンを入れて担いで、30分走って帰る。少しく汗ばむくらいで、気持ちよく走れました。買ってきたパンをちょびっと持って電車で出勤。

広告を非表示にする

殿堂入り決定!クルクル

体重=59.7kg・体脂肪率=5.5%

目覚めスッキリ。朝イチ体重も軽め(疲れと浮腫みが取れてきた証拠)。彩湖までのアプローチも脚が軽い。びっくりするほどダメダメだった先週のクルクル練習からはだいぶ戻ってきているはず。今日は しっかり回せるはず(回せるといいなあ)。そんなココロモチでした。

2018あさサイクリスト:稲葉・小野琢・斉藤・清水・中屋・福岡・奈良

回数=3 ユニーク人数=9 のべ人数=18

七人で回転練習の御開帳。スタート直後からインナーローをしっかり回せて、集団の先頭を走る事が出来ます。今日はしっかりクルクル。なかなかクルクル。

そう思っていたら、背後から中屋さんが物凄いケイデンスと物凄いスピードですっ飛んできて(ちょび遅刻?あるいは私たちが定刻前にフライングスタートしちゃった?)、『おはようございまーす』とか言い残してあっ!という間に前方の闇の中に消えてきました。あまりのスピード差に、あれが中屋さんであることに気づいた人は目がテン。気づかなかった人は、何が起こったのかまったく理解していなかった様子。

二周目にはテールライトすら見えなくなるほどの圧倒的な力の差でした。他のメンバーとは回転力の桁が違います。練習後に『中屋さんは170だった』みたいな話を聞いて、『クランク長は170mmなのか・・・』とか思っていたら、クランク長でなくケイデンスのことだったのですね(@_@)。クルクル練習殿堂入り決定とさせていただきますので、次回以降はハンデを義務づけます。よろしくお願いしちゃいます。

残った七人でクルクルコンティニュー。スピードが遅いのでドラフティング効果はありませんが、それでも人の後方につくと(僅かに)ラクに走る事が出来ます。出たり引っ込んだりで集団のままで進み、三周目完了時点から思いっきりケイデンスを上げてクルクルアタックしてみました。逃げ切り狙いで。

半周で捕まってしまいました~(弱)。でも捕まった後も粘って、最後はクルクルスプリント。今日は最後までしっかり回しきれて出し切れた感あり。

クルクリストの皆様、ありがとうございました!中屋さんは、次回以降はハンデ付きね!

広告を非表示にする

ぶーさんとアラジンストーブと股間

体重=60.1kg・体脂肪率=6.6%

アラジンストーブの まえは あったかくて きもちがいいにゃー。

f:id:naranikki2:20180116152532j:plain:w300

でも、ならちゃんの股間のほうが やっぱり おちつくにゃー。

f:id:naranikki2:20180116152538j:plain:w300

すぐに寝ちゃいます。

広告を非表示にする

あれ?ひるサイ

体重=60.3kg・体脂肪率=6.9%

年末年始休みによる疲れも抜けて、昨日は最後まで気持ちよく走れました。ダメージも少ない脚ごたえ。さすがだ、オレ。うひうひ、オレ。そう思っていたのに、急転直下的に今日は調子が悪いです。疲れのせい?まったく進まなーい。北風が強い普段だったらウキウキワクワクのコンディションなのに、リアルスタート前からダメダメ感が漂いまくりマイセルフ。

秋ヶ瀬発は鎌形さん松木さん簑原くん奈良の四人。途中合流で上村さん佐川さん高橋Sさん琢万くん。とりあえず頭割り程度にはローテに入って走りましたが、余裕はない感じ。今日はメリハリつけて、ピンポイントで練習しておこうっと。

昨日の疲れと気温の低さと北風の強さから、今日は登りを一本か二本走ってサクッと引き返す予定。アプローチの物見山あたりからパワーセーブモードに突入し、何度か遅れ気味になって集団を待たせちゃいました。お許し下さい。

『ドコを登ろうかなー』とメンバーの顔を見渡したトコロ、鎌形さん以外はくぬぎ村いろは坂を走ったことがないことに気づきました。

ごあんなーい。

アプローチも(私は)ほどほどに走り、いろは坂だけピンポイントで頑張る。もちろん速くはないけど、三番目で登りきれていたから今日の状態にしては しっかり走れたのではないかと。

あとは裏松村を越えて引き返します。裏松村も集中して。もちろん速くはないけど(アゲイン)、練習にはなったような。

物見山の麓までしっかりと走り、ここでプッツリと脚も気持ちも切れました(ヨワー)。集団から離れて、強い追い風を楽しみつつ流して帰還。買い物をして11:05帰宅。114km・1130mアップ(どう考えても多めに表示されています)。

広告を非表示にする

快速ひるサイ

体重=60.8kg・体脂肪率=6.5%

今冬一番寒いモーニング。風が弱かったので多少は救われました。それでも ひるサイクリストたくさん。びっくりー(@_@)なくらいたくさんです。20人超え?大人数だったので、しっかりと二組に割って物見山まで。

今日のお題は『手強い登りは避けて、アップダウンの快速コースをサーッと速く。集団をキープして』。しかーし。この人数でフルコースに向かうのはちょっと社会の迷惑。コース的に難易度は比較的低いから、この人数で行くと脚のある方には練習にならない可能性もあります。なんとなーく二組に別けるのでは すぐに追いついてひとかたまりになっちゃうだろうし、集団を崩すような極端なペースアップは本意ではないし。

なので、物見山すぎで集団をハッキリと二組に別けさせていただきました。PとE1とそれに準ずるメンバーと、それ以外で(厳密に運用しているわけではないので、チャレンジャーな方の速い組への志望も歓迎します。逆も大アリ)。前者は遠回りしてから予定のルートに出る。折り返し地点付近で前組に追いつく、あるいは、折り返し地点で再合流の予定です。

遠回り組は松木・佐川・猿田・齋藤・川島M・宮津・奈良で。

遠回り組は、日本CC坂→八高線沿いのアップダウン→田中交差点から反応寄居線→小川町から川口車練のショートカット部→鉢形城。登りでは崩壊しないギリギリのあたりのペースで走り、下りは踏みまくり~。平地もしっかり速く。ほとんど同じコースを走った1/8は、比較的得意にしているこのエリアのアップダウンでもメチャクチャしんどく感じたのですが、今日は調子が戻っている感じでしっかり引けました。ホッ。

先行した組に追いつくことなく、川口車練コースの途中にある寄居町鉢形城跡まで。前組は5分くらい前に先着していたみたい。何百回と このお城の跡地横を走っていますが、今回初めて寄ってみました。

なんか興味深いトコですね~、ここ。立派なお城というよりは戦国時代の砦って感じがよく残っておりまして、よく見てみたい気持ちもありあり。私以外の歴史好き数人も大いに興味を持っていた様子でした。

今回は長居はせずにとっとと引き返し。基本的に往路をそのまま引き返します+嵐山の方をグルッと回りで。復路はハッキリとは組分けはせず、脚なりに小集団に別れましょう、ってなトコで。

前々でスピードを上げ、信号のアタリもあって松木さん平賀さん奈良の三人での先行に成功。三人で集団から逃げるイメージでワシワシと。松木さんが強いのはあたり前すぎるのでノータッチとしても、平賀さんがツヨー。去年あたりからメチャクチャ走れている!

で、後続から6分ほど逃げ切って玉川村セブンイレブンまで。すっ飛ばしモードで気持ちよく走れました。後続を待ちつつ小休止。フルコースをご一緒してくださったメンバー:川口・福岡・田中・岩澤・平賀・秋郷・飛田・齋藤・釘宮・松木・佐野・大谷・佐川・高橋R→S・猿田・川島M・宮津・奈良

物見山突切りルートで帰還。いつもは小休止後には気持ちがプッツリと切れて単独で流しで帰るのがお約束の私ではありますが、今日は最後まで頑張りました。平地アゲアゲで、最後は全開でアゲていって上大屋敷の離脱ポイントまで。出し切れました。お疲れさまでした!沈む橋経由で11:47帰宅。141km・1255mアップ(これも多すぎ疑惑。いずれ検証してみます)。

昼ごはんはローリング寿司。

広告を非表示にする

風邪にご用心

体重=60.1kg・体脂肪率=6.6%

今冬一番の寒気が来ているらしく、確かに寒いです。冷え冷えです。風邪などにはご用心ください。

初期症状で治めるのを含めれば、年に二度?三度?自分では比較的に風邪はひかない方だと思っているのですが、ホントのトコはどうなんだろうか?調べてみました。

2017年のデータとして、15~79才の日本人は年に平均で1.4回の風邪をひくとの事です。私のまわりの方々からの実感としては『それは少ないんでね?』とも思えますが、私のまわりの方々は運動のしすぎで免疫力が落ちているという理由もあるのかもしれないです。全国的にも若い年代ほど風邪をひきやすい傾向はあるみたいなので、活動的な方々ほど風邪をひきやすい?(あるいは、風邪をひいた方が そう言うから目立っているだけかも)。

練習のやり過ぎには注意しましょう。私も注意します。

広告を非表示にする

極寒期のさらさらあさサイ

体重=60.0kg・体脂肪率=6.2%

木曜あさサイ再開であります。でも昨日は回転練習をやっちゃったし、昨日より少しはマシとは言え個人的には疲労感がテンコ盛りだし、強い練習とかメニューを決めた練習はしない方がモアベター。なんとなーく気持ちよーくサクサクと周回する程度でよろしくお願いしちゃいました。

2018あさサイクリスト:稲葉・斉藤・佐藤コ・篠原・清水・中屋・福岡・奈良

回数=2 ユニーク人数=9 のべ人数=11

極寒期というのに意外な大人数にビックリしつつ、土手上バック周回を予定通りにサクサクっと五周。(土手下よりも)比較的明るいはずの土手上でも黒っぽい格好の歩行者さんは非常に視認しにくく、その意味でも安全マージンを多めに取った慎重な走りで良かったと思います。私も疲れを無駄に上塗りすることもなかったしー、気持ちよく足を回すことが出来たしー(たぶん)。

広告を非表示にする