読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川口車練でビュンビュン系

体重=59.8kg・体脂肪率=7.6%

昨日のダメージでボロボロのはずですが、今日はあえて川口車練へ。昨日が『たくさん走る系』だったから、今日は『短く強くビュンビュン系』で。今日も150km/3000mアップとかの走りをした方がラクチンなのは当然だし(ホント?)達成感もあるでしょうが、それではイケナイ(ホント?)。メリハリをつけないと。

というのは半分はホントですが、半分は後づけの理由です。菅原さんに呼び出しを食らったので川口車練へゴー。

川口車連メンバーがたくさん。そして菅原さん・小室さん・大場くんといったお金を払ってでも一緒させていただきたいほどのナイスメンバーと練習させていただきました。ありがたいことです。あ、オマケで大ちゃんも~(爆)。

 『ボロ雑巾なのでツキイチにさせていただくかもしれません』とお話し、了承をいただいてスタートしましたが、あれ?あれれれれれれ???なんか普通に走れるやーん。というか、普通よりもイケている感覚があります。予定変更でビュンビュン系で。あ、なんか進む~。

平地は意外なまでに走れましたが、登りは極めて妥当で予想通りで、すなわちつまりピヨピヨくん。物見山(大東文化坂)を『物見山を日本で一番速く走る男*1な大ちゃんが物凄い勢いですっ飛んでいき、菅原さんと大場くんが着く。ありゃとてもムーリーなので、華麗にスルーして自分のペースで淡々と。大ちゃんのスピードにヤラれて前の方は崩壊するので、ピーク付近で追いついて再合流。

その後の平地・アップダウンもビュンビュン。調子こいて、玉工坂では大ちゃんとスプリントバトルまで。でも、これは余計でした。これで残り少ない電池残量が一気にアウツ。小室さんと大場くんのスピードに対応しきれなくなり微切れ。大ちゃんに埋めてもらおうと思ったら、大ちゃんも終了していた~(爆)。田中交差点で二人して千切れ、前の方の三人トリオを睨んで必死で追走*2

前の三人がギリ見えるくらいの距離感で松郷峠にイン。もしかしたら赤信号アシストで追いつけるかもだし、登りで大場くんがピヨるかもしれない。じっくり追えばもしかしたら?もしかしたら?もしかしたら?と思ったのでありますが、大ちゃんの登りスピードが速すぎて、今日の私ではムーリー。単独の我慢走になったら、まったく練習にならずに疲れの上塗りになるのは明々白々。登りはじめてすぐに『いーちーぬーけたー』と声を掛けてUターン離脱。平地で上げるだけ上げて、登りになったらとっとと引き返しとは、あとで大ちゃんに思いっきり文句を書かれそうだな~(爆)。

やってくる川口車連の皆様にご挨拶しつつ、流して帰って帰宅。短時間でしたが(一時間半ほど?)最高に刺激が入って良い練習になりました。大ちゃんには悪いことしたけどね。81km/545mアップ。

午後はお惣菜の作り置き作業を実施。練習前の分とあわせて、けっこうな量が出来ました。ホタルイカを佃煮にして並べてみたら、なんか可愛かったです。

f:id:naranikki2:20170508064613j:plain:w300

*1:あながち冗談・誇張ではない気もします

*2:もちろん、追走して追いつけるくらいなら最初から切れていません

広告を非表示にする