川口車練に出稽古にお邪魔して『オレって強いんじゃね?うひうひ』と踏みまくっていたらラスト5kmで瞬間的に電池が切れた話

体重=59.9kg・体脂肪率=7.7%

昨日並みの猛暑になるらしく、今日は川口車練にお邪魔するので家出時刻は昨日よりも一時間半くらい後ろ倒し。熱さがますます厳しいことが予想されたので、今年初でこれを装備していきました。

現場作業の熱中症対策に、水冷キャップ、クールビット・ビルダー�U 公式ホームページ

これは効きます。熱中症対策にはバッチグーです。お薦めです。ただし、ヘルメットを脱いだ姿はかなりおマヌケ。練習後に『パンツをかぶっているみたい~』とサイタマプロジェクトの監督の人(?)と弱虫ペダルのコーチの人(?)に大笑いされちゃいました。こんにゃろー。

8:00に川口車連メンバーたくさんと大場くんとでスタート。すぐに坂手さんと大ちゃんが合流。

むむ?むむむむむ???

なんか踏めるー。スピードが乗るー。ガンガン行けるー。大場くんが停まって見えるぜ!(相当言い過ぎ)

『あげすぎ!』って菅原さんに怒られちゃいましたよ。

うへへ。うへへへへへへへへへへ。

怒られちゃった~(嬉)。上げ過ぎで怒られるとは、これは猛烈に珍しいパターン。今日はイケている!

イケている気がしたので、『物見山では日本で一番強い男』の大ちゃんに物見山でショーブショーブ。登り口からオケツにベッタリと張り付き、中盤以降のアゲについていって最後にぶちかます!・・・手もなく捻られて沈。やっぱりアレは凄すぎ。どんな手を使っても勝てる気がしません(@物見山)。

それでもその後も好調感は持続。前々で休まずにローテに入り、後ろが離れたら逃げにチャレンジングしてみちゃったりなんかして。なかなか。

松郷峠で松村さんが待ち伏せ合流。

松村さんが強い!『昨日、走り終わったら頭が痛くなってきてさー』とか言いながら、前々でガンガン。対抗してこちらもガンガン。

かやの湯を越えて終盤の平坦区間に入った頃、松村さんが『今日も頭が痛くなってきたら後ろに引っ込みます』とか言ってきたのに、その直後にも前に出てきてガンガン。なにこのひとー。タフすぎ強すぎ。負けずにこちらも前々でローテローテ。この頃のメンバーは菅原さん松村さん大ちゃん大場くん奈良の五人。他の三人はツキイチでどうぞです!(なんちゃって)

あれ?あれれれれ???

残り10kmを切ったあたりで一気にパワーダウン。力が入らなくなり、少し脚を回復させるべく後ろに引っ込んだものの、パワーダウン傾向に歯止めは掛かりませんでした。まったく力が入らなくなり、ツキイチになることも出来ずまったく粘れずに残り5kmでぶっつりと千切れました。熱中症の症状はないように思え、こりゃ完全にハンガーノック。昨晩と今朝の食べる量が少なすぎ、それでも三時間弱の川口車練は走りきれるはずではありましたが、好調感に任せて序盤から踏みすぎてしまったみたい。想定以上にエネルギーを垂れ流していたようです。

20km/hも出ないようなナメクジスピードでヘロヘロと走り、自販機を発見したのでコーラ補給。一気に力が戻ってきた気がしたので、だいぶスピードを戻してゴール地点のコンビニまで。何度も何度も何度も走っているコースでハンガーノックとはダサすぎですが、これも経験だし想定以上のパワーで前半から踏んだ証拠でもあります(ホントかなあ)。これはこれでオッケーということにしておきます(ホントかなあ)。

コンビニでヘルメットを脱いだら、『パンツかぶっている~』って大ちゃんと大場くんに笑われちゃいました。最小限の補給をして、皆様に先んじて失礼させていただきました。12:00ちょうど帰宅。120kmくらい。

熱中症にはならなかったはずだけど、臼井と一緒に昼ごはんを食べに行ったら両手の指が攣りまくって食べるのに難儀しました。脚攣りではなく、手の指攣りとは珍しい。やはりミネラルやら何やらの補給が足りなかったのかも。

広告を非表示にする