二度上峠を二度のぼる

北軽別荘に泊まった翌日に登りでしっかり追い込みたい時は、中軽井沢まで自動車で行ってしまい中軽交差点→峰の茶屋TTをやるパターンが多いです。何度も走ってデータが溜まっているので、調子の良し悪し・追い込み度の○×が解るので好都合。

ただ、中軽井沢まで行かずに北軽井沢で早めの時間帯に走ってしまいたいというパターンもちょくちょくあるわけでありまして、その場合の標準コースがナッシング。草津白根山のツール毒殺コースはそれなりにデータが溜まってきてはいますが、ちょっと遠過ぎでボリュームありすぎ。近場にしっかりと追い込めるTTコースを設定したい・データを溜めていきたいのココロ。

二度上峠に大決定!

4:30くらいに起床。朝ごはんを食べて、そんなに距離を走る気はなかったので急いで朝練に行く必要もなし。のんびりのびのび食休みしてから、もちろん自走スタートでも全然オッケーなのですが練習後に買い物をしたかったので自動車でゴー。北軽交差点付近にデポし、6:30くらいに練習開始。

昨日の疲れが残っているようでなかなか心拍数が上がってきません。30分ほどしっかりとアップしてから、7:00スタートで一本目。北軽交差点から二度上峠の頂上まで。9.8km/295mアップ/3.0%。前半はほぼ平坦で、後半でじわっと登ります。一番キツいのは中間部の浅間大滝付近で、ここをどうクリアするかでタイムは大きく変わりそう。あと、ワンピほかのエアロ装備は猛烈に効果がありそうなコースでした(今回は普通に夏用長袖ジャージ。ややバタバタ)。

一本目は24分30秒。フレッシュな時よりも心拍数が10低い領域でしか走れませんでしたが、昨日の今日にしてはまずまず(たぶん)。

自動車に戻って、ディープリムなホイールに交換してみました。すなわち決戦用装備。エアロドアップ。

ニ本目は25分03秒。前半の平坦区間は明らかに一本目より速かったですが、後半でちょっと落ちちゃった雰囲気。腰痛がまたまたコンニチワしてしまい、一本目よりもさらに低い心拍数でしか走れなくなっちゃってもいました。

naranikki2.hatenablog.com

今までも何度も走ったコースですが、前半の平坦部・中盤の難所・後半の登りと、戦略性が必要な面白いTTコースと感じました。今夏の北軽合宿でも使ってみようかな。

二本でヤメ。別荘用に除湿剤を大量に買っておきたかったので、嬬恋コメリに行って9:00開店と同時に大人買い。別荘に戻って撤収。北軽井沢の農産物直売所をハシゴして野菜を大量買いだし。中軽ツルヤでの買い物も楽しいのですが、同じくらいに北軽井沢での野菜買い出しが非常に楽しいのです。鮮度バツグン・種類豊富・値段が信じられないくらい格安。

この楽しさはどうやら世間一般的に広まってきたようで、私らがよく行く二軒の農産物直売所は去年あたりとは段違い平行棒クラスの混み具合でした。三連休であることを差し引いでもびっくらポンの客数。バレたか〜。

中軽ツルヤで買い出しをし、横川SAで昼ごはんを食べて帰玉。埼玉あつー。もちろん軽井沢も暑かったですけど、湿度がぜんぜん違うのです。

広告を非表示にする